一般歯科

  1. ホーム
  2. 一般歯科

一般歯科とは

一般歯科とは、小児歯科、矯正歯科、口腔外科といった特殊な歯の治療以外の虫歯治療や、歯周病の治療、義歯の作成などのことを一般歯科といいます。患者様が歯科医院に通院した際に受ける治療のことをいいます。
治療の多くが、保険の範囲内で行われる治療が多いことから、保険診療が一般歯科という人もいます。保険制度の制約がありますので、同じ治療法でも、治療に使用する材料等の違いなどによって、保険診療ではなくなるケースもあります。患者様のご希望により自由診療での治療にも対応しております。

虫歯の治療

虫歯の治療

虫歯は、口の中に日頃から存在する細菌や食べ物の中の砂糖が影響することによって発生します。

虫歯が初期症状であれば負担の少ない治療ですみます。
虫歯が進行していると削る部分も多くなり、大きい詰め物や被せ物を使用しなくてはいけないようなことになります。
無痛治療を心がけ、常に新しい治療法、機器を取り入れ、最良と思われる治療をおこなっています。

歯周病とは

歯周病とは

歯周病とは、歯茎、歯を支える骨などの組織が、歯周病菌に感染して、炎症を起こす感染症のことです。

放っておくと、口臭の原因や歯茎の腫れ、心内膜炎、肺炎、妊婦の方では早産や低体重児が生まれてしまうことにつながる場合もあります。動脈硬化や糖尿病を引き起こしたり、影響は全身へと広がっていきます。

歯周病最大の危険因子は肥満と喫煙です。歯周病になるリスクが肥満では3倍から8倍、喫煙では2倍から4倍に跳ね上がります。歯周病と生活習慣病はまさに隣り合わせといえます。

歯周病危険度チェックをしてみよう

歯周病危険度チェックをしてみよう

歯周病かもしれない!?
歯周病かもしれないと、お悩みのお持ちの方は、歯周病危険度チェックにしてみてください。
チェックの結果は、絶対だとはいえませんが、あなたが歯周病であるかどうか、今後歯周病になる可能性があるかどうかをチェックする目安となります。お試しください。
①最近おなかが出てきたことが気になる。
②日常でたばこを吸っている。
③歯磨きが十分できていないと思う。
④ここ数年間、歯科医院で歯のクリーニングを行っていない。
⑤歯磨きをすると歯茎から血が出てくるとこがある。
⑥家族に歯周病で歯を抜いた人や治療した人がいる。

歯周病の症状に気がついていない方は沢山います。ぜひ一度診察にいらしてください。